アドセンスとは

今回はアドセンスで稼ぐ方法についてお話します。


アドセンスは広告をはった自分のサイトに、アクセスを集める、広告をクリック
してもらうことで収入を得ます。


アドセンスの集客は、主に検索エンジンから行ないます。


気をつけなければならないのは、ただアクセスを集めればいいわけでは無い、
ということです。


あなたの運営しているサイトに、全く興味のない方が来ても、広告をクリックし
てもらえる確率は限りなく低いからです。


難しそうですが、実はわかってしまえば非常に簡単なことですから、その方法も
お伝えします。


あなたはインターネットを利用して調べものをするときに、どのような調べ方を
しているでしょうか?


検索エンジンにキーワードを打ち込んで、ヒットしたサイトの中から興味のある
ところを訪問しているのではないでしょうか?


これは「キーワード検索」と方法で、インターネット利用者の実に6割以上がキ
ーワード検索をして、欲しい情報を取り出しているというデータがあります。


総務省が発表したインターネット利用者数は、現在8530万人だそうです。


このうちの6割、約5200万人もの人がキーワード検索をしているということです。


ヤフーが発表した2005年の検索キーワードランキングでは、「あいのり」や
「Orange Range」「KAT-TUN」「電車男」など、話題になったドラマや芸能人が
多数ランクインしています。


たとえばあなたがこれらのキーワードを利用してアドセンスで稼ぐためのサイトを
作れば、物凄い数のアクセスを集めることができる可能性があるのです。


そこに1クリックで報酬が入るアドセンス広告を貼っていたら、どうなるでしょうか?


検索する人がいる限り、検索エンジンを利用して訪問者がやってきます。つまり
集客を検索エンジン任せにできるのです。


グーグルアドセンスの最大の魅力は、ほったらかしの収入、不労所得になりえる
という点です。


つまり、一度サイトを作ってしまえば、ほぼほったらかしで収入を得ることができる
のです。


これが最大の魅力です。


時間のない方でも、毎日少しずつ作っていけばよいですし、副業でされている方
も顔や名前など、自分を前面に出すわけではないので問題ありません。


最初の数ヶ月は要領がつかめず、月に1〜2万円程度の収入にしかならないかも
しれませんが、そこを乗り越えて収入の流れを作ることができれば、ほぼ放置状態
でもかなりの金額の収入が見込めます。


それと同じような収入を生み出すサイト(ブログ)を同じ要領でいくつも作ることで、
稼ぐ金額を積み重ねることができる、大器晩成型の魅力的なビジネスであることは
間違いありません。


サイト(ブログ)にアドセンス広告を表示させる方法はそれほど難しいものではあり
ませんから、初心者の方でも取り組みやすいかもしれませんね。


毎月不労所得になる、アドセンスで稼ぐための方法は全てこちらに書かれています。


90日間ネット起業家育成講座 たった90日後にネットを使って99.9%の確率で稼ぐ! 稼げるアフィリエイターと情報起業家を育成する実践講座! 小助川ネットビジネススクール


稼ぐための方法を知ることができる講座の受講は、全くノーリスクですから、今すぐ
上記ページをじっくり読んでいただければと思います。

posted by 東條 at 22:36 | Comment(1) | TrackBack(2) | 簡単アドセンス

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。